月収30万円以上の求人の割合は20%ほど 期間従業員募集で正社員の期間工

月収30万円以上の求人の割合は20%ほど

工場で30万円以上稼げる求人とは?

月収30万円以上の求人の割合は20%ほど

月収30万円以上働ける人と聞くと、有名な大学を卒業している方や大手企業に就職した方などをイメージすることでしょう。しかし、大学を卒業していなくても、正社員にならなくても月収30万円稼ぐことは可能です。

 

しかし、すべての工場勤務が30万円以上稼げるわけではありません。求人全体の20%しかない、自動車メーカーや自動車部品メーカーなど自動車工場関連の期間工なら月収30万円以上を目指せます。自動車工場での仕事がはじめての方でも、高収入が見込めるため短期で稼ぎたい方にはおすすめの求人と言えるでしょう。

 

期間工が30万円以上稼げる理由とは?

期間工はどうして高収入なのでしょうか?もちろん、自動車メーカーや自動車部品メーカーのよって月収や年収は変動しますが、期間工の場合、残業などの時間外手当や休日出勤手当、交代勤務手当などが生じるため、トータル合わせると高年収になります。また、慰労金手当満了報酬金などの手当ても充実しています。企業によっては1ヶ月最大2万円、つまり、1年で48万円の慰労金を支給しているところもあります。

 

さらに期間工として働く魅力にひとつに社員寮の完備があります。多くの企業が無料で寮を完備しており、光熱費まで負担してくれるケースもあります。ですから、クーラー代やガス代などを気にする必要はありません。家賃や光熱費などの生活費の支払いがないので、稼いだ給与は自由に使えるのは魅力と言えるでしょう。

 

年収アップを目指しているなら期間工!

月収30万円以上稼ぐためには、さまざまなスキルや能力が求められていますが、自動車工場の期間工ならスキルや能力がなくても30万円以上稼げます。1つの工場で働ける期間は3年以内、と法律で決められていますが、基本的な体力があれば男女問わずに働くことが可能です。若い時にお金を稼ぐ手段として期間工で働くこともできますし、目標に投資するために資金調達として働くこともひとつの選択方法と言えるでしょう。

 

人生計画を立てた上で、割り切って3年間がっちり働くことも、今後の人生に大きなゆとりをもたらしてくれることでしょう。いずれにせよ月収30万円以上稼げる工場の期間工は、求人全体の20%程度です。今現在、体力に自信があり、転職を検討しているなら、期間工も選択のひとつとして考慮されることをおススメします。

■ 当サイト運営者については⇒ 運営者情報よりご覧ください。お問い合せもこちらからお願いします。

おすすめ仕事情報サービス

工場求人ナビ
工場ワークス
お仕事情報ネット

PAGE TOP